2011年05月25日

25歳会社員のほったらかしFX

 FX(外国為替証拠金取引)はいまや代表的な投資商品といってもよい状況です。しかし、なかなか利益が出せないトレーダーが多いのも事実。そんな中、約1年で資金を3倍にした投資家がいるそうです。サラリーマントレーダーのトラリピ犬さんという方です。しかも、ほとんどほったらかしの状態でOKなんだそうです。その投資法とはいかなるものなのか、取材しました。

 トラリピ犬さんは現在25歳で社会人2年目のサラリーマン。2009年10月に始めたFXで元手150万円が約550万円まで増えた、という実績の持ち主です。しかもトレードに使う時間は1週間にたった10分だけだそうです。

「最初に設定したあとは基本的にほったらかしで、週に1度、注文が成立したかどうかチェックするだけなんです。高度な分析も必要ありません。なかなか信じてもらえませんけどね(笑)」 

 FXは経済指標をマメにチェックしたり、チャート分析を一生懸命やってもなかなか勝てないのが普通です。それがほったらかしで資産を増やせると聞いても、なかなか信じられないのも無理はありません。

 その驚異的な投資法はどんなものなのだろうか。 トラリピ犬さんが利用しているのは、マネースクウェア・ジャパンだけが提供している自動発注機能「トラップリピートイフダン」、通称「トラリピ」です。

 最初に売買の条件を設定して罠(トラップ)を仕掛けておけば、自動的に新規注文と利益確定が行なわれる仕組みです。一度利益確定が行なわれても、条件が揃えば何度でも新規注文と利益確定が繰り返されるのです。トラリピ犬さんは豪ドル/円の通貨ペアをメインにしていますが、例えば「1豪ドル=買って、50銭上がったら利益確定をする」という設定をします。その場合、為替が1豪ドル=80円なれば自動的に新規発注が行なわれ、80円50銭になれ確定されます。同じレートになれば何度でも新規注文と利定が繰り返されるのです。 

 ただ、注文が1本だけではなかなか罠にかかりません。そこでトラリピでは、同じ仕組みの注文を一定間隔で10本、20本と設定しておくことにより為替が変動するたびに、コツコツと為替差益が積み重なっていくというわけです。

 設定は「買い」と「売り」のどちらもできます。「豪ドルも最初は『買い』だけで実践してのですが、昨年の2月に『売り』も組み合わせるようになってから利益が増えました」 

 ただし、「売り」の場合はスワップポイントを支払う必要があり、保有期間が長くなるとリスクが大きくなります。トラリピ犬さんは「買い」は50銭刻みで新規注文をいれているのに対し「売り」は1円間隔にしているそうです。保有本数を「買い」2に対し「売り」1にすることで、スワップポイントの支払いが膨らまないようにしているのです。

 さらに南アランドの「買い」も組み合わせています。「豪ドルはメジャー通貨でありながらスワップポイントが高いことと、値動きが比較的大きいのでトラリピが成立しやすいので選びました。南アランドは、高いスワップポイントが魅力ですね」

 その結果、多い月は60万円を超える利益を出しているそうです。平均しても1か月で20万円前後の利益です。それでも、ほったらかしといってもFXに関する知識は、初心者の投資家にはできませんね。どういったシステムを利用するかの選択も大切なことですね。
posted by 美容マニア at 06:58| fx スプレッド 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

エース交易の店頭FXサービス「エースでねらえ! FX」、6月末で終了へ

 エース交易は4月28日、同日開催の取締役会において、店頭外国為替証拠金取引「エースでねらえ! FX」のサービス終了及びヒロセ通商への顧客口座移管を決議したと発表した。

 エース交易は、2008年9月から店頭外国為替証拠金取引「エースでねらえ! FX」の取扱いを開始。だが、今回予定されているレバレッジ規制のさらなる強化などにより、「安定事業としてのサービス継続が困難である」(同社)との判断から、2011年6月末をもって同サービスを終了することにした。

 また、顧客が取引の継続性を確保できるよう、投資家保護の観点から、希望する顧客には、ヒロセ通商への口座の移管を実施する。

 これにより、エース交易の外国為替取引事業は、取引所為替証拠金取引「エース365」に一本化、「経営リソースの集約を図ることで、さらなる業績向上を推進していく」としている。




[マイコミジャーナルニュース]より



 店頭FXから取引所FXへというのは、一つの流れなのでしょうか?顧客のみならずFX業者も取引所FXにシフトしているとは知りませんでした。
posted by 美容マニア at 15:41| fx スプレッド 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。