2011年02月26日

証拠金とレバレッジは諸刃の剣

 証拠金に「レバレッジ」をかけることで、資金効率を高めることができるのですが、逆に為替が予想と違った方向に動けば損失は大きくなります。

 このように、レバレッジは大変便利なツールですが、特にこれからFXを始めようと考えている人は、最初は低めのレバレッジで、小さな取引単位から始める方がいいですね。いきなり全資金を投入して最大レバレッジをかけた一発勝負のような取引をすれば、あっという間に資金が尽きるかもしれません(さすがに、そんな人は少ないと思いますが……)。

 FXの取引は、継続的に取引することで利益を積み上げていくものですから、くれぐれも証拠金に対して余裕を持った取引を続けていただきたいと思います。レバレッジを利用した取引に慣れるまでは、FX会社が提供しているデモ口座を利用されるのもいいかもしれません。本口座同様のレートを使った仮想資金での取引を、無料で体験できる会社もありますので、活用しない手はないですよね。

 なお、利用できるレバレッジはFX会社によって異なりますが、2010年8月の法改正により、国内の個人投資家向けのレバレッジの上限は50倍となり、今年の8月からは25倍まで引き下げられます。注意しておきましょう。
posted by 美容マニア at 09:02| fx スプレッド 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

FX損益状況調査

 円買い圧力を吸収し、景気にプラス効果をもたらしてきた面もあるFXですが、投資家は儲かっているのでしょうか?

 2009年の顧客の損益状況に関する業界の内部調査の結果を見てみましょう。各社の個人向け稼働口座のうち損失が出た口座の比率を集計しました。最多は「60%以上70%未満」という業者で全体の32%。次に多かったのが「70%以上80%未満」で25%。これらに「80%以上」を合わせると6割を超えます。

 大手業者為替どっとコムが口座保有者に2010年中の取引について聞いた結果で、「収益があがっている」は23.0%だそうです。「儲かっている顧客は1割程度」という大手業者社長もいるそうです。

 儲かる人は「2割」というのが実情のようです。
posted by 美容マニア at 19:06| fx スプレッド 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。