2010年06月22日

野村證券、取引所FXに参入

 野村証券は17日、取引所外国為替証拠金取引(FX)に参入すると発表した。すでに提供している店頭FXに加え、大阪証券取引所と東京金融取引所の運営するFXを開始しサービスを拡充する。
 野村は、ネット取引専用サービスの「野村ジョイ」で、大証の「大証FX」と東京金融取の「くりっく365」の取り扱いを始める。開始時期はそれぞれ7月下旬と8月下旬。手数料は近く発表する。
 FX取引には、店頭(相対)取引と取引所取引があり、現在は売買代金ベースで店頭取引が主流。ただ、取引所のFX取引の方が店頭取引より透明性が高いとの指摘があるほか、税制面でも取引所取引には申告分離課税が適用され、損益通算ができるなど顧客にメリットも多い。
 8月にFXの証拠金に対する取引倍率を上限50倍とする規制が導入されるのを前に、取引所FXのサービスを開始する証券会社が増えている。大和証券では昨年11月から「くりっく365」を提供している。



[ロイターニュース]より



 証券会社の参入がこれからも増えてきそうですね。業界内の競争が激しさを増し、中小業者が駆逐されていく状況となってしまうかもしれません。



ミスパリ 化粧品
posted by 美容マニア at 09:44| fx スプレッド 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

日興コーディアル証券、「イージーFX」決済時の取引手数料を無料に

 日興コーディアル証券は、同社が提供する外国為替証拠金取引(FX)サービス「イージーFX」において、決済取引にかかる取引手数料を5月31日から全面無料化しました。

 手数料無料化の適用対象は、5月31日AM7:00時以降に成立した決済取引約定にかかる取引手数料です。現引決済にかかる現引手数料は無料の対象ではなく、新規取引については従来通りの取引手数料が徴収されるということです。




不感症 濡れない

posted by 美容マニア at 10:09| fx スプレッド 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

FX取引ツール

 
 FX各社が、新たな取引ツールを導入し、PRしているようですが、たしかにFXで勝つためにどんな取引ツールを使うかは大きなポイントです。ただ、初心者からするとどれも同じに見えてしまいがちで、違いがわかりづらい部分でもあるのです。そこで取引ツールを選ぶときのポイントについて考えてみましょう。

 最初に考えるべきは2つのスタイル、つまり「取引スタイル」と「分析スタイル」です。短期的なデイトレードなのか、もう少し長めに取引するスウィングトレードなのか、それによって取引ツールに求める要素は大きく変わるのです。

 短期取引のスタイルならば、重視すべきは「注文するときの使いやすさ・スピード」。ここを重視して取引ツールを比較してみましょう。

 比較基準となるのは「注文を発注して約定するまでのクリック数」や「マウスだけの操作でストレスなく注文できるか」などです。注文までのクリック数が多ければチャンスを逃してしまうかもしれないし、マウスとキーボードを持ち替えて操作するのは意外にストレスが溜まります。これらは文字の情報だけでは比べにくいが、多くの会社でデモ口座を開設することで取引ツールを試してみることができるのです。

 スウィングトレード(ある程度の値幅を狙って行う数日間の短期売買)主体なら、「分析機能の豊富さ・使いやすさ」で選んでみましょう。取引ツールによって使えるテクニカル指標の数や種類、使いやすさは異なります。テクニカル指標の数が多ければ多いほど便利そうですが、その中には使わないものも多いのです。

 それよりも、「ひとつのチャート上に何本の移動平均線が同時に表示できるか」や「チャート上でのラインの引きやすさ」「1時間足などに引いたトレンドラインが5分足など別の足にチャートを切り替えても表示されるか」などのポイントで比べると、使いやすいツールを見つけやすいです。各社の取引ツールを試してみて、自分にあったツールを発見できるといいですね。


敏感肌 石鹸

おりもの臭い

posted by 美容マニア at 16:14| fx スプレッド 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。