2010年04月30日

取引所FX、シェア合戦

 このところ、大阪証券取引所と東京金融取引所が運営している外国為替証拠金取引(取引所FX)の取引手数料をめぐって、証券各社が激しい値下げ合戦を繰り広げています。取引所FXは、投機色の強い取引を売り物にしてきた店頭FXと違って、売買の透明性が高く、税制上の優遇も受けられることから顧客のシフトが見込まれています。手数料の引き下げを通じて、個人投資家の囲い込みを図る考えです。

 そもそも、各社が値下げに走るのは、金融庁が証拠金の何倍まで取引できるかを規制する「レバレッジ規制」を打ち出し、今夏から最大で50倍にとどめるからです。この流れを止めることはできませんから、仁義なき値下げ合戦が業界の秩序を崩していくかもしれません。
posted by 美容マニア at 09:00| fx スプレッド 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

岩井証券の『モーニング・コメント』

 外国為替証拠金取引(FX)・CFDサービスを提供する岩井証券は、毎日更新しているデイリーコメントに、新たなコンテンツとして、GFT 経済エコノミストの前川明氏による「日本為替調査モーニング・コメント」を追加すると発表しました。

 前川氏は、東北大学工学部卒、ミシガン州立大学MBA。日本経済新聞米国社での記者として米金融市場をカバーした経験を持ちます。帰国後、日本ユニシスで金融業界担当の経営コンサルタントの職務についた後、UBS証券で日本経済エコノミストとして、経済・政策分析を担当しました。同職在職中は、CNBC、ブルームバーグなどの金融経済メディアへの出演や、ファイナンシャル・タイムズ、ウォール・ストリート・ジャーナルなど金融経済紙にコメントが数多く引用されるという著名な方です。

 「日本為替調査モーニング・コメント」では、前日のニューヨーク市場の動きと、当日の市場材料をまとめた為替レポートを毎日掲載します。要人発言や指標について、前川氏が独自に分析していますので、岩井証券では、「トレードの際の参考として役立ててほしい」としています。大いに参考になることでしょうね。

posted by 美容マニア at 23:02| fx スプレッド 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

FX顧客獲得へ値下げ合戦

 証券各社が、リスク規制強化で中小業者の淘汰(とうた)が進むFX(外国為替証拠金取引)の顧客獲得を強めている。証拠金の数倍から数百倍の外貨取引を行えるFXは、高リスクながらその手軽さから個人投資家に人気だ。だが、金融当局による規制の結果、ハイリスク・リターンで顧客を集めていた中小のFX業者が撤退を余儀なくされ、ここに大手、ネット各社が、売買費用(スプレッド)縮小などで食い込む構図だ。

 FXは少ない手持ち資金で巨額の投資ができる一方、運用に失敗すれば損失が膨らむ。金融庁は証拠金の何倍まで取引できるかを規制する「レバレッジ規制」に着手し、今夏から最大50倍に規制するが、悪質なFX業者が顧客の証拠金を流用するケースが相次いだことから、顧客資金の信託保全を義務づける規制を2月に施行している。

 このため、経営基盤の弱いFX業者の淘汰が始まっており、野村証券は4月から、売買費用の引き下げに踏み切った。円と米ドル取り引きの場合、3銭以上だった売買費用を2銭に固定する。4月末までは、FX取り引きが多い夜間(午後5時から翌午前9時)は1銭に固定する。

 ネット証券大手のカブドットコム証券は、2月から取引手数料の無料化に踏み切った。4月からはニーズの高い円とランド(南ア)の売買費用を6銭から3銭に引き下げたことなどから「1月末時点より取引高が3倍に急増した」(同社)という。

 SBI証券は4月にFX子会社を吸収合併し、顧客基盤の拡大を進める。FX約定通知メールを開始するなどサービス充実も図る。楽天証券もFX取引の新規顧客に対し、ネット通販で利用可能な楽天証券ポイントを付与するキャンペーンを5月まで延長した。

 岡三オンライン証券は税制面で有利な取引所FXの手数料値下げを図る。3月から、東京金融取引所のFX「くりっく365」の取り引き手数料を105円から73円に引き下げる。大和証券も「くりっく365」の取引手数料を、6月末まで168円から52円にするなど、低価格化に拍車がかかる。

 証券各社は中小からの流出顧客の取り込みを急ぐが、大手証券は顧客への説明責任態勢も拡充し、「信用度の高さ」(大手証券)も武器にしたい考えだ。



[フジアンケイビジネスアイ]より



 ここでも大手が規模の有利さを活かして、中小の淘汰に関わっているようですね。資本主義経済の常として仕方がありませんが、様々な規制の中で中小業者が淘汰されてしまうのは、理不尽に思えます。規制の緩和も強化もどこかに歪みをもたらすのですね。
posted by 美容マニア at 14:26| fx スプレッド 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。