2010年02月26日

為替相場の見方

 FX取引にあたり、チャートを見るときは、必ず、月足や週足といった長い足を開いて、長い時間軸で見たときのトレンドがどちらなのかを確認してから、日足や4時間足、1時間足といった短いチャートに移るようにしましょう。

 一日のうちに決済まで終えてしまうようなデイトレードでは、日足や1時間足といった短いチャートで売買の判断をすることになりますが、それでも最初は長い足で全体の流れを確認しましょう。

 長い足で見るというのは、為替市場の大きなトレンドやチャート上の売買ポイントを把握するためです。これを無視して短期的な値動きばかりにとらわれると、思わぬところで足をすくわれることになりますし、また、大きなトレンドに沿った売買、つまり週足で上昇トレンドであれば買い、下落トレンドであれば売りといったやり方に徹するほうが、売買の効率もよくなるでしょう。

 トレンドについてもう少し考えてみると、相場の状態が上昇トレンドと呼ぶには2つの条件が必要です。「(1)高値が更新されていくこと」「(2)安値が切り上がっていくこと」の2つです。下降トレンドのときは「(1)安値が更新されていくこと」「(2)高値が切り下がっていくこと」です。

 上昇トレンドといっても、一方的に上がるわけではなく、一時的に安値をつけながら高値を更新していきます。この一時的な安値、下落トレンドの時は一時的な高値にも着目すると、トレンドの判断がより正確になります。

posted by 美容マニア at 14:54| fx スプレッド 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

適正なレバレッジ

 FXの魅力であるレバレッジですが、レバレッジの扱いを間違えると資金(証拠金)はみるみる減ってしまいます。

 FX会社に預けている証拠金がある一定水準より少なくなると、自動的にポジションが決済され、損失拡大を止めてくれる自動ロスカット機能が備わっていますが、FXでは大きく負けないことが大切です。もし10万円の資金のうち40%の4万円を失ったとしたら、もとの10万円に戻すのに必要な利回りは40%ではありません。資金を2.5倍に増やさないといけないのです。

 短期間のうちに資金を2.5倍に増やすのは、プロでも相当に困難です。ですから、FXでは大きく負けないことが大切になりますし、そのためにはレバレッジをかけすぎることなく、また損切りを徹底することが最重要となるのですね。

 損切りのポイントまでの幅や資金量などによっても変わりますが、目安としては5倍程度、最大でも20倍程度にとどめましょう。

 損切りまでの幅が小さければ、多少レバレッジを上げてポジションの量を増やしても構いませんが、それでも20倍程度です。高いレバレッジをかけて大きな利益を目指すより、利幅を増やして大きな利益を獲得することを目指すことが必要です。

posted by 美容マニア at 07:55| fx スプレッド 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

FXを始めるには?

 FXを始めるのに必要なのはFX口座と元手となる証拠金です。まずは口座を開いてみましょう。口座開設の一般的な流れとしては、インターネットで名前や住所、投資経験などの必要事項を入力して、免許証やパスポートなどの身分証明書をファックスするだけです。

 手続きが滞りなく完了すると、口座番号やログインパスワードの記載された書類が郵送されてきますから早速、ログインしてみましょう。

 FXの口座をつくるのは無料です。ひとりでいくつも口座を開いても構わないので、「ここはおもしろそうだ」と思った会社があったら、とりあえず口座を開いてみるといいですね。

 口座が開設できたら実際に使ってみて、自分と相性のよさそうな会社を自分のメイン口座にすればいいのです。

 FXではレバレッジという「非常識」な仕組みがあるために、何百万円という大きな元手がなくとも始められます。ただ、さすがに1〜2万円ほどの元手だと満足のいく取引はできないでしょうから、もう少し余裕をもって20〜30万円程度は用意したいところです。

 また、通常、FXでは1万通貨単位が基本ですが、会社によっては一桁少ない1000通貨単位での取引を受け付けている会社があります。1000通貨単位での取引であれば数万円といった元手でも、ある程度の余裕を持った取引ができると思います。

 




posted by 美容マニア at 08:39| fx スプレッド 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。